名古屋市千種区での生前整理

Before・作業前
After・作業後

名古屋市千種区にある市営住宅にて生前整理(家財整理)のご依頼を頂きました。ご依頼者様のお母様が施設へ入所されることとなり、長年お住まいだったお家のお片付けとなりました。

今回のお客様は、お問い合わせを頂いた際に、翌日に作業できる業者を探されていたようで、数多くの家財整理会社のホームページを見られていたようです。そんな中、日本特殊清掃隊のホームページを見て頂き、お問い合わせの段階で、日本特殊清掃隊に決めて頂いていたようでした。ですので、お見積りの翌日には作業予定として仮予約もいただいておりました。

実際にお見積りに伺わせて頂くと、ご家族皆さんで仕分け作業を行っており、貴重品やへそくりなど、ある程度は見られていたようです。状況を確認させて頂き、その場でお見積金額を提示させて頂いたところ、お任せいただけることとなり、翌日の朝より作業開始となりました。

家財整理作業前の状態
家財整理作業後の状態

生憎、翌日は雨模様となってしまいましたが、車両をお部屋のすぐそばまでつけれたこともあり、お客様が不要となったものでも、雨で濡らすことなく搬出することができました。

間取りは、2DKで担当の神野を含めて3名で対応させて頂きました。玄関回り・キッチン・居室と仕分け作業を行う場所を3つに分けて、作業開始となりました。事前にお客様にて貴重品は見つけ出しているということでしたが、見逃している貴重品は必ずある!基本的には寝室にある!という過去の実績も含めて、神野が2つの居室を担当しました。

2つの居室のうち、一つは押し入れの中に少量の家財とお布団のみでしたが、お布団にも通帳や現金を隠されている方も多いので、1枚1枚広げて確認をしながら梱包していきました。もう一つのお部屋は寝室となっており、衣類や小物の仕分け作業を行い、ベットの撤去を行おうとお布団を上げた際に、敷布団の下から1万円を発見!

お客様にお渡さ日させて頂き、「こんなとこに隠してあったのか!」と驚かれておりました。また、ベットには、各市収納もついており、その中にはたくさんのアクセサリーが保管されておりました。お客様も、まさかベットに隠し収納があるとは思っていなく、見つけたことに対してお褒めのお言葉を頂戴しました。

家財整理作業前
家財整理作業後

ダイニングキッチンからも小銭が見つかり、細かく仕分け作業を行っていることに、とても驚かれておりました。今や、愛知県内でも数えきれないほどの家財整理を提供している業者がたくさんいます。中には、残っているものをすべて処分していたり、貴重品の窃盗や諸問題を発生させて至る業者も存在します。

日本特殊清掃隊では、一つでも多くの貴重品・想い出の品物をお届けすることを使命として作業させて頂いておりますので、時間をかけて丁寧な仕分け作業を行っております。この点をお褒め頂いたことは、家財整理会社として一番のやりがいとなります!今回のお客様もある程度は自分たちでできたけど、大きな家具や食器・その他細かなものまでの仕分けをやることは困難で、日本特殊清掃隊に任せてよかったとお言葉を頂きました。

無事に室内の清掃も終え、お引き渡し完了となりました。

間取り2DK
作業時間5時間
作業人数3名
作業料金224,000円

ホームページをリニューアルしました

一般社団法人 日本特殊清掃隊のホームページにお越しいただきありがとうございます。

このたび、当団体のホームページをリニューアルしました。

新型コロナウイルスの収束が見えない中、人と人とのつながりがますます希薄になっています。残念なことに私たち特殊清掃業者がかかわらなければならない事案も増加する傾向にあります。

私たち日本特殊清掃隊はこれまで以上に皆様のお役に立つ情報を発信するとともに特殊清掃業界の技術力、知識の向上に努めてまいります。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 日本特殊清掃隊への相談
一般社団法人 日本特殊清掃隊への電話相談
一般社団法人 日本特殊清掃隊へのメール相談